2009年09月05日

I Adore You - Oh Happy Day

クリスチャンでない者にとって、"I Adore You"(神を敬愛する、崇め/敬う)という感覚は、あまりピンとこないだろうと思います。だから、どんな気持ちで歌ったらいいのか、多くの人が戸惑っているように見受けられます。

では、"Oh Happy Day"はどうですか?この歌はゴスペル歴長い人も短い人も、数々のコンサートで既に何度も歌っているので、一番気持ちが入りやすい曲ではないかと思います。

Oh happy day...Jesus washed my sins away
(何と喜ばしい日よ/イエス様が私の罪を洗い流してくださった日)


"I Adore You"の歌詞の意味も、基本は"Oh Happy Day"と同じです。

You took my sin and shame..Forever I will bless Your holy name
(あなた様は、私から罪と恥辱を取り除いてくださった/私は生涯あなたの聖なる御名を讃えます)


舞台では、歌う時の表情はとても大事です。Oh Happy Dayを歌う時のように、喜びと感謝の気持ちに満ちあふれた笑顔で歌ってください。そうすれば、英語がわからない観客にも、この歌の意味が伝わります(そう信じます)。
posted by abby at 13:16| Comment(0) | 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

そろそろ本気?

2009080721010000.jpg


みなさまもお試しあれ。手書きの歌詞カードは、覚える早道です(それにしても汚い字だ(^_^; ...
posted by abby at 21:08| Comment(0) | 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

He is working it out

"If I Tell God"の歌詞ですが、ずっと

"He'll work it out"

だったのが、「C"」から

"He's workin' it out" (=He is working it out)

となり、最後でまた、"He'll work it out"に戻ります。

文法で言うと、動詞の未来形と現在進行形の違いですが、ごっちゃになって、

"He's work it out"とか"He'll workin' it out"と歌ってしまっている方が若干名おられるようです。時制の違いは意味の違いですので、この辺り、意味を噛みしめて歌詞を覚えてくださいね。
posted by abby at 21:26| Comment(0) | 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

What if...?

If I tell God about my problem, He'll work it out for me!
(神様に相談すれば、なんとかしてくれるさ!)

というのが"If I Tell God"のメインテーマですが、では、もし相談しなかったら...?

What if I don't tell God about my problem...?

以下は、"What a Friend We Have in Jesus(いつくしみ深き)"から抜粋です:

Oh, what peace we often forfeit
Oh, what needless pain we bear
All becasue we do not carry
Everything to God in Prayer

たびたび平穏を失うのも
不必要な傷みに苦しむのも
全て神様に相談しない(委ねない)からだ


posted by abby at 21:29| Comment(0) | 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

He'll work it out for me

He'll work it out...He'll work it out...for me...

と、呪文のように頭の中をグルグルしています。

"work it out"は「〜を解決する」の意ですが、"to work out"は「都合がつく」という意味にもなります。例えば:"Would Sunday work out for you?(日曜日は都合がつきますか?)"

また、"work something out"というと、「解決策を見いだす」、「別の方法を考える」という意味になります。

余談ですが、時代劇に出てくる「良きに計らえ」は、さながら"You work it/something out."でしょうか(笑)
posted by abby at 21:26| Comment(2) | 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このページのトップへ戻る