2012年05月06日

コミュニケーションのとりかた

「詳しい事はブログ(またはSNSの日記)に書いてあるから。」

最近、直接コミュニケーションを取らずに、ブログとかツイッターとか、又は数あるSNS上の日記機能で近況報告をする人が増えている、とある友人が嘆いていた。確かに、私も含めて、個別に友人一人一人に電話やメールをする代わりに、オンラインの日記、写真、つぶやき、等々で近況報告やグチの放出を済ませてしまっている人が多い。

一体いつからこんなになってしまったのだろう。

そもそも、私は電話でさえ苦手で、大学時代も「今から行ってもいい?」とキャンパス内線で友人の部屋にかけてその直後に相手の部屋にいくようなタイプだった。それでも、全寮制キャンパス生活が終わって社会人になると、距離的に電話によるコミュニケーションを取らざるを得なくなった。

初めて携帯電話を持つようになった時も、当時の携帯電話は通話機能のみで、メール機能はなかった。


その後、携帯電話は進化を重ね、ネットの世界でもどんどん新しいツールが生まれ、今や複数のオンラインコミュニケーションツールを日々チェックせねばならない状態。

「電話よりメールのほうがいい。」という友人もいるので、そういう人にはメールを送る。逆に、私自身は「メールより電話」派なので、メールの返信(反応)が遅くても勘弁してね、と言う。

たくさんの友人からSNSへ「招待」され、一体いくつ登録したか、もう記憶も無い(笑)。現在使っているのはmixiとFacebookのみ。登録した当初は、ほとんどログインせず、名前と出身校以外の情報を載せておらず、「たまには情報をアップデートしろよ!」と友人達からのクレームの嵐にあい、ひぃひぃ言いながら、少しずつ、そしてだいぶ使いこなせるようになった。

それでも、公開する内容は吟味しているつもりだし、或いは公開する相手を限定している。文字にすることで様々な思いを吐き出したいときは、オンラインではなくて、古き良き日記帳に書きなぐっている。

メール派の友人の多くは、携帯でもPCでも、直メールを送ってくれるので、私も同じように直接メールを送って1対1のコミュニケーションを取るよう心がけている。そんな友人達も、時には、私の電話も受けてくれるし、私にも電話をかけてくれる。

いきなりお店に来てくれる友人もいる♪♪

しばらく会っていないゴス友や馬友に、会いたいなぁ…
posted by abby at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このページのトップへ戻る