2009年03月09日

Why bagel?

なぜベーグル好き?

大学時代、ニューヨークから遠く離れた中西部の田舎のキャンパス内で、ベーグルが食べられるカフェがあった。スーパーマーケットブランドの冷凍ベーグルは、ニューヨーク時代にユダヤ系アメリカ人の友人からもらって食べていたホームメイド・ベーグルとは比べ物にならなかったけれど、それでもベーグルが食べたくて、午後の授業が終わったあと、毎日のようにそのカフェに行った。

08025.jpg


シナモン・レーズン味が大好きで、トーストしてクリームチーズ添えで、コーヒーも必ず。カフェのおばちゃんがイタリア系アメリカ人で、私のニューヨークなまり(どうやらイタリア系)の英語を喜んでくれて、時々おまけしてくれた。

そしてお気に入りの窓際の席に座って、ルソーの社会契約論とかエリクソンの発達心理学の本だとか、学生時代にしか読まないような学術書を読みふけって、美しいキャンパスに陽が落ちるのを横目に見ていたっけ。

435.jpg


今でもコーヒーを入れてベーグルをトーストすると、あの頃にタイムスリップしてしまうような錯覚に陥る時がある。

posted by abby at 23:01| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

このページのトップへ戻る